製品情報PRODUCTS

KW-1(丸棧)

角桟と同じ構造・性能を誇る、優雅な曲線フォルムの丸桟ダブル嵌合式屋根

構造 図面名 ファイル形式
S造 断面図 DXFPDF
軒先詳細図 DXFPDF
ケラバ詳細図 DXFPDF
棟詳細図 DXFPDF
壁たち上がり詳細図 DXFPDF
壁ステ谷詳細図-1 DXFPDF

製品特徴について

  • 特徴1

    ダブル嵌合で
    耐風圧性能・復元性能が大幅向上

    該合部分が従来のものよりも片側1カ所多い特殊ハゼ形状にすることで、大幅な耐風圧性能·復元性能の向上を実現しました。さらに台風などの暴風時に屋根が引っ張られることで、これら性能がさらに向上する構造にしており、高い信頼性を発揮します。

  • 特徴2

    多彩な仕掛けで雨を徹底ブロック
    最高レベルの水密性能

    角桟と同じように、雨の浸入を防ぐ止水ポイントを3カ所設置し、水の浸入を徹底的に防止します。また最上部の止水ポイントには雨返しをつけており、万が一内部まで浸入してきた場合でも、しっかりとここで止水できるようにしています。

  • 特徴3

    「吊子後付け工法」で
    工期を短縮

    起点となる1カ所だけに墨出しすれば、後は左右どちらからでも葺くことができる「吊子後付け工法」を採用しています。吊子を取り付ける列ごとに墨出しが必要な「吊子先付け工法」に比べて、施工時の手間を大幅に減らせるため作業の効率化がはかれます。

  • 特徴4

    アルミ型材吊子で
    屋根の耐久性をさらにアップ

    角桟と同じ1つの部品からなるアルミ型材吊子を採用。
    一般的によく使われる2つの部品からなる吊子部分を一体化、さらに材質にアルミを採用しているため、耐久性が向上、“鉄伸び”せずに長い年月屋根の形状を保つことができます。

標準材料・板厚

材質 板厚
カラーガルバリウム鋼板 0.4・0.45・0.5・0.6
カラーステンレス 0.4・0.5
カラーアルミ 0.6・0.7

最小曲げ 半径:15mR勾配:3/100

※裏張りは、ご相談・お問い合わせください。

国土交通省指定期間・試験結果

水密
平均圧力差 2,300Pa
脈動上限圧力 3,040Pa
耐風圧
正圧 3.00kPa
負圧 -5.50kPa