製品情報PRODUCTS

KP-3

幅広い建築に対応できる施工性とデザイン性を兼ね備えた一体型立ちハゼ葺き屋根

片追い工法

構造 図面名 ファイル形式
S造 断面図 DXFPDF
軒先詳細図 DXFPDF
ケラバ詳細図 DXFPDF
棟詳細図 DXFPDF
壁たち上がり詳細図 DXFPDF
壁ステ谷詳細図-1 DXFPDF

吊子工法

構造 図面名 ファイル形式
S造 断面図 DXFPDF
軒先詳細図 DXFPDF
ケラバ詳細図 DXFPDF
棟詳細図 DXFPDF
壁たち上がり詳細図 DXFPDF
壁ステ谷詳細図-1 DXFPDF

製品特徴について

  • 特徴1

    用途によって選べる
    2種類の施工方法

    ワンタッチ式の簡単な施工により、施工期間やコストを抑えられる「片追い工法」。また、アルミ型材吊子を内部に取り付けることで屋根の拘束を防いで耐久性を高め、校舎や体育館などの巨大建築にも対応できる「アルミ型材吊子工法」。用途やニーズに合わせて2タイプの工法を選べます。

  • 特徴2

    ダブル嵌合で
    耐風圧性能·水密性能を強化

    従来片側1カ所しかない嵌合ポイントを、 2カ所に増やすダブル嵌合を採用し、耐風圧性能·水密性能を格段に高めています。 「アルミ型材吊子工法」で施工する場合は、 吊子、本体の2つの部材が嵌合ポイントで合わさるため、 さらに高い耐風圧性能·水密性能を発揮します。 また、 雪国仕様としてすが漏れを防止することも可能です。

標準材料・板厚

材質 板厚
カラーガルバリウム鋼板 0.4・0.45・0.5・0.6
カラーステンレス 0.4・0.5
カラーアルミ 0.6・0.7

最小曲げ 半径:10mR

※勾配については別途お問い合わせください
※裏張りは、ご相談・お問い合わせください。

国土交通省指定期間・試験結果

水密
平均圧力差 2,500Pa
脈動上限圧力 3,240Pa
耐風圧
正圧 3.00kPa
負圧 ‐5.70kPa